タグ:皮膚アレルギー ( 4 ) タグの人気記事

ジャーキー作ってみました(^^)v

a0102081_1545268.jpg晴れたら作りたいな・・・と思っていたジャーキー。
やっと5月らしい気候になったので、作ってみました~
意外に簡単できて、添加物が入っていないので
オススメです。
みなさんも作ってみてはいかがでしょうか???

1.まずは生肉をスライスして、
  クッキングシートに広げます。
  *まめたの場合は馬肉です!
   ササミでも牛肉でもつくれますよ。
 
2.細かくカットしたローズマリーをまぶします
  *我が家はベランダで育てています。
   強いハーブなので湿気の多い横浜でも栽培は
   簡単!!

3.オーブンで焼く、というよりも乾燥させますa0102081_15293849.jpg
  *100℃以下の低温で60~100分。焦がさないようにネ!


        焼いた後はこんな感じです。
        まだクッキングシートにペタッとくっついた状態>>>


4.1~2日間、天日干ししますa0102081_15332816.jpg
  *カラスに取られないように気をつけて!
    ネットを張るか、日当たりの良い室内で。


        半日でこんな感じです>>>>>>>>>>>>


5.カラッとしたら完成デス!!!!a0102081_15351893.jpg


        小さめに作ったので、丸1日で完成しました~
        クッキングシートから離れて、肉が固まった感じ。
        この写真でわかりますか?>>>>>>>>>>

[PR]
by kmr53kr | 2007-05-02 20:36 | アレルギー対策

地獄のシャンプーtime!

ちっちゃい頃からカイカイ(皮膚アレルギー)の僕は、シャンプーが大好き★
だって週に2回はキレイに洗ってもらってるんだから慣れっこだよっ!!!!

というのはウソ~、今も大嫌い。
「シャンプー」って言葉を耳にするだけで、ハウスに隠れちゃうんだ~
でもね、最近はkim-sanの罠にはまって、ついついお風呂についてっちゃう。
だって、大好きなクロちゃんと遊べるのはシャンプーの時だけなんだモン!  byまめた。

a0102081_17541882.jpg
「早くクロちゃん、ちょーだい!!!!」

a0102081_17543487.jpg
「でも、やっぱりシャンプーはイヤ!
プルプルぷるぷる・・・・・プルプル・・・・・」







でも、まだまだ続く・・・・・
タオルでしっかり拭いて、お風呂から出てきてからもクロちゃんと遊ばないと満足しないんです。

a0102081_18213754.jpg♪「マテ!」



a0102081_1826219.jpg♪「ヨシ!」



♪近くに持ってきては、
ひっぱりっこで勝負!!a0102081_18263934.jpg



そのあとはグッスリ・・・zzz・・・・おやすみ。
a0102081_18281635.jpg

[PR]
by kmr53kr | 2007-04-10 18:21 | アレルギー対策

4歳のお誕生日♪

a0102081_21351438.jpg今日、4月8日でまめたも4歳になりました!
(⇒我が家にやってきた日のまめた。このときは耳が垂れてたナ・・・)
パピーの頃からアレルギーに悩まされ、
無事に育ってくれるのだろうか・・・。と心配していたのに、
元気に4歳の誕生日を迎えることができました。ホッ。

今年はお祝いにケーキを作っちゃいました(*^_^*)V
といっても、残念ながらケーキ作りには欠かせない乳製品に
アレルギー反応
があるので、代わりにお豆腐を使ってみました~

a0102081_2139352.jpg
スポンジとゼリーの2層のケーキです。
スポンジ部分はシフォンケーキ風に。上にメープルシロップで甘みをつけたお豆腐のゼリーを。
ブルーベリー&ラズベリーをトッピングしてケーキっぽく仕上げました。
中心にはシナモンパウダーでパウのイラストも!
このphotoでは見えないですね・・・(^。 ^;)



あっという間に、
跡形もなくまめたの腹の中に。。。。。。消えました。
[PR]
by kmr53kr | 2007-04-08 22:10 | アレルギー対策

食物アレルギーと戦う日々。

生後3か月目から体をボリボリと掻くように。
かゆみは悪化する一方で、掻き壊してできた傷と毛が抜けて真っ赤な地肌が見える毎日。
まめが毎日洋服を着ているのは、直接体を掻かないようにさせるための防御策のひとつです。

それからというもの、病院で処方されるドライフードを中心に点々とごはんを変えながら、
ステロイドを常用して騙し騙しかゆみを軽減させていました。
シャンプーやパック、漢方に水・・・・いろいろと試してもどれもピンと来ない。
2歳を過ぎたある日、大学病院へも通い始めました。
検査の結果、やはり食物アレルギー。
パピー時代に食べていたフードに含まれていた食品に、ことごとくアレルギー反応が!!!!
こうなるとアレルギーが出始める前にごはんを変えるしかないようです。

ところがちょうど一年前に出会った“生食”で変化が見られたのです\(◎o◎)/
獣医の先生に「一か八かでやってみませんか???
もしかするとアレルギーの本当の原因はドライフードの添加物かも?!」と。
生食を始めて半年くらいで、ステロイドを飲む間隔が半日延び、
10か月くらいで1回に飲むステロイドの量が半分になりました。
今ではすっかり全身に毛も生えていますヨ(*^m^*)


♪春になって暖かくなってきたので、
若干かゆみは増しているようです。
今日も必死でパウをペロペロ~♪a0102081_8205755.jpg

   ♪ちなみに生食はこんな感じです。
   60%くらいを生肉(我が家は馬肉)、
   40%くらいを野菜やフルーツ、納豆などに。
   上にかかっているのは卵の殻を砕いたもの。
   カルシウム補給です。♪
a0102081_213255.jpg











 *参考図書*
 ライフログにも登録していますが、
 imageがないので参考までに。 a0102081_8362190.jpg
[PR]
by kmr53kr | 2007-04-05 08:26 | アレルギー対策